May 18, 2011

book_11.gif 『Lightbox Plus』を導入


サムネイル画像をクリックして拡大画像を表示する場合、別の画像表示専用のページが開くというSeesaaの標準設定を廃し、ページ上で拡大画像を表示させるにはどうしたらいいか。

色々試行錯誤した挙句、成功したスクリプトを今回ご紹介します。
Lightbox Plus」です。

ベースとなっているLightbox自体は過去に試した事がありますが、それより遥かに簡単に設置出来ます。

設置にあたり、以下ブログ様の記事を参考にさせて戴きました。この場を借りて御礼申し上げます。
Seesaaブログで「Lightbox Plus」を使う - 終わりのない旅

こちらのブログを読めば手順は解りますが、敢えてここでも記述させて戴きます。
read_02.gif 続きを読む
posted by  文里 at 21:33 | カスタマイズ | Edit
December 19, 2009

book_11.gif FeedBurnerのSocializeを設定してみた


【Seesaaブログ】Twitterとの連携強化!記事投稿時にTwitterに投稿できるようになりました

ブログの更新をツイッターにポストする件に就いて、今更ながら改めてSeesaaの投稿画面やらブログ設定を見直してみた。

うちのような、BlogPetを利用していて、その投稿をTwitterには反映させたくない(=自分の投稿のみ反映)場合、記事投稿画面で逐一選択出来ればそれが可能だよな、と思っていたが、チェックボックスを出すにはブログ設定で
記事投稿時にTwitterに投稿『する』

を選択しないといけないらしい。

…そうなると、BlogPetの投稿も全てTwitterに流れる訳っしょ?^^;
それは避けたいんですけどね…。

という訳で、一度テストしてみたものの個人的には使えない機能でした。
その代わりに見つけたのが、FeedBurnerのSocialize機能。

これ、カテゴリとか本文など指定してキーワードをフィルタリングすれば、自分が希望しているように固定の投稿のみ弾いてTwitterに流す事が出来るらしいのです。

図式的には
Seesaa → Twitter


Seesaa → FeedBurner → Twitter

と、ワンクッション入ってしまう形になる訳ですが、直通が(個人的に)使えないなら回り道・寄り道OK!(笑)

うちの場合、BlogPetは『Diary:BlogPet投稿』にまとめているので、それ以外のカテゴリ名をキーワードとして登録しました。

取り敢えずこの記事がそのテストなんですが…上手くTwitterに反映されるかな?

FeedBurner、興味がある方は使ってみて下さい。
(あ、そう言えばFeedBurner自体の紹介、まだしてなかったような…^^;
…後日、改めて記事にするかも^^;)

memo_10.gif 提供サイト
http://feedburner.google.com/Google FeedBurner
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク

Googleアカウント要。登録は無料です。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)
by TREview


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 トラコミュ Twitter(ツイッター)へTwitter(ツイッター)
posted by  文里 at 20:12 | カスタマイズ | Edit
July 31, 2008

book_11.gif 全記事数を表示


今更カスタマイズシリーズ(苦笑)。
今回は任意の場所に投稿記事数を表示する方法です。

当ブログでは過去ログ(サイドバー)のタイトル部分に適用しました。

全記事数表示.jpg

read_02.gif 続きを読む
posted by  文里 at 23:45 | カスタマイズ | Edit
July 23, 2008

book_11.gif 各記事のURLを表示


今更カスタマイズ紹介シリーズ…幾つ目だろう(苦笑)。

何処かで拝見して当ブログでも適用したのですが、そのご紹介記事がどちら様のものだか忘れてしまいました(爆)
検索かけてもHitしません…うぬぅ。

と言う訳で、↑のように記事タイトルとこの文の間にある記事URL表示を出す方法です。

1.デザイン>コンテンツ>記事 を開いて、コンテンツHTML編集画面へ移動。

2.記事のタイトル部分を探します。
<h3 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title"><% article.subject %></a></h3>
<!- ここへ挿入 ->
<% if:page_name eq 'article' -%>
<div class="text"><% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) %><% if:list_tag %><div class="tag-word">タグ:<% loop:list_tag %><a href="<% blog.tag_url(tag) %>"><% tag.word %></a> <% /loop %></div><% /if %>

オレンジ色の行部分に、下記を追加します。
<div class="articlepageurl"><% article.page_url %></div>

3.保存します。尚、青色の文字部分(ダイエットログ)は、必要が無ければ消去しても大丈夫です。

以上です。

…現在、うち以外でこのカスタマイズを行っているSeesaaユーザーさんはいらっしゃるのだろうか…

TREview
にほんブログ村 ブログブログへ にほんブログ村 トラコミュ ブログの記事、ブログの話題へブログの記事、ブログの話題
read_02.gif 続きを読む
posted by  文里 at 21:29 | カスタマイズ | Edit
July 20, 2008

book_11.gif 各記事に編集リンクを付ける


これも以前から利用しています。今更のご紹介で済みません(^^;;
memo_10.gif 参照記事(有難うございます)
記事編集リンク改訂版 [ Inqsite Blog ]

1.デザイン>コンテンツ>記事 を開いて、コンテンツHTML編集画面へ移動。

2.記事下部の表示タグ部分を探します。
<div class="posted">posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>
<% if:article_weather -%>
| <% article_weather.state %> <% article_weather.weather_emoji -%>
<% /if -%>
<% if:diet_log -%>
| <% if:diet_log.condition == -2 %>絶不調<img src="<% site_info.blog_url %>/img/icon/5.gif" width="16" height="17" border="0" alt="絶不調" align="absmiddle" /><% /if -%>
<% if:diet_log.condition == -1 %>不調<img src="<% site_info.blog_url %>/img/icon/4.gif" width="16" height="17" border="0" alt="不調" align="absmiddle" /><% /if -%>
<% if:diet_log.condition == 0 %>普通<img src="<% site_info.blog_url %>/img/icon/3.gif" width="16" height="17" border="0" alt="普通" align="absmiddle" /><% /if -%>
<% if:diet_log.condition == 1 %>好調<img src="<% site_info.blog_url %>/img/icon/2.gif" width="16" height="17" border="0" alt="好調" align="absmiddle" /><% /if -%>
<% if:diet_log.condition == 2 %>絶好調<img src="<% site_info.blog_url %>/img/icon/1.gif" width="16" height="17" border="0" alt="絶好調" align="absmiddle" /><% /if -%>
<% /if -%>

<% if:article.accept_comment_show -%>
| <a href="<% article.page_url %>#comment">Comment(<% article.children_count | __or__ | echo('0') %>)</a>
<% /if -%>
<% if:article.accept_tb_show %>
| <a href="<% article.page_url %>#trackback">TrackBack(<% article.tb_count | __or__ | echo('0') %>)</a>
<% /if -%>
<% if:style.disp_category %>| <a href="<% article_category.page_url %>"><% article_category.name %></a><% /if %>
<% if:blog.fan_setting.accept_fan %>| <a href="<% blog.fan_regist_url %>" title="このブログの読者になる"><img src="<% site_info.blog_url %>/img/fan_read.gif" alt="このブログの読者になる" border="0" /></a><% /if %>
| <a href="<% blog.fan_blog_reader_url %>" title="更新情報をチェックする"><img src="<% site_info.blog_url %>/img/fan_received.gif" alt="更新情報をチェックする" border="0" /></a>

<!- ここに挿入 ->
</div>

オレンジ色の行部分に、下記を追加します。
| <a href="http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/home/?blog_id=<% blog.id %>&goto=/pages/my/blog/article/edit/input?id=<% article.id %>" >edit</a>

editを文字リンクではなく画像にしたい場合は、この部分を
<img src="http://**.up.seesaa.net/**/**.gif" alt="Edit" width="**" height="**" border="0" style="vertical-align:middle;" />

に変更。(**部分は、画像をアップロードしたアドレスや画像サイズなどです。ファイルマネージャを開いて『元画』ボタンで貼り付ければ、自動でアドレスやサイズが入力されます)

3.蛇足ながら。
青色の文字部分は、必要が無ければ消去しても大丈夫です。

当ブログでは天気・ダイエットログは使わないので消しました。
このブログの読者になる・更新情報をチェックする機能は、サイドバーに付けましたので記事内では必要なしと見做し、消去。

4.作業が終わったら保存して下さい。
尚、変更部分がブログページに反映されない場合は、設定>ブログ設定タブの再下部にある『最新の情報に更新』の実行ボタンをクリックして最適化して下さい。

TREview
にほんブログ村 ブログブログへ にほんブログ村 トラコミュ ブログの記事、ブログの話題へブログの記事、ブログの話題
read_02.gif 続きを読む
posted by  文里 at 18:52 | カスタマイズ | Edit